FC2ブログ
プロ野球のドラフトも終わり、注目選手たちも各チームに指名されました。


大阪桐蔭高の藤原恭大外野手は千葉ロッテの1位指名でしたが、いい感じ

じゃないですか?

千葉ロッテの外野手は角中選手以外は今一つという感じで、荻野選手はケガが

多いし、清田、伊志嶺選手は旬を過ぎた感じ。岡選手は個人的には期待しているの

ですが、いかんせん打てない!岡田選手も引退して、内野手登録の平沢選手が

外野をやっている始末。順調にスタートを切れればチャンスは早く巡ってくるかも。


そして注目の金足農業高の吉田輝星投手は北海道日本ハムの1位指名。

日ハムは人気選手を獲得しても、じっくり育てるイメージがあるので、いい球団に

指名されたと思います。甲子園で物議を醸した投球数についても予選から甲子園まで

1500球あまりを投げても大きなケガをしなかった強い体を持っているので、現状の

高校生レベルでは完成されたスタイルをもう一段、二段レベルを上げることは大いに

期待できます。息の長い投手になれると思います。

スポンサーサイト
元ワコール所属でアトランタ五輪マラソン代表の真木和(現姓・山岡)さんが

10月18日に亡くなられたそうです。


先日のプリンセス駅伝でワコールが優勝した時に、ふと真木さんを思い出していました。

真木和、短距離区間では無敵の藤原恵、両エースを擁したこの時代のワコールは、

女子駅伝では無類の強さを誇っていました。

安定感のある走りで結構好きだった選手でもあり、駅伝好きになったきっかけでもありました。

18日に亡くなられていたということは今回の優勝を見ることはなかったわけですが、

後輩の活躍をきっと喜ばれていることと思います。





で、今世間を騒がせている岩谷産業の飯田選手の件。岩谷産業の広瀬監督は

真木さんを指導していたことがあるそうで、真木さんも故障を押してレースに出場した

こともあったそうです。いい悪いは当事者の判断に任せるとして、両者に共通した

競技に対する執念は、何か偶然ではないような気がします。


ご冥福をお祈りいたします。
セ・リーグCSファイナルステージも広島があっさりと3連勝で巨人を下し、

日本シリーズ進出が決まりました。

パ・リーグは西武とソフトバンクが壮絶な打撃戦を毎日繰り広げていますが、

私は以前から言っている通り、クライマックスシリーズは反対なので、

広島の日本シリーズ進出は当然だろと。

で、もう一つの興味は来週のドラフトですが、金足農業高の吉田投手が話題になっています。

ただ吉田投手を見ていると1987年甲子園出場の川島堅投手(東亜学園高-広島カープ)の姿と

かぶってしまうので、プロで大丈夫かなと。

1987年夏の大会の話題は投手で言えば快速球の江口孝義(佐賀工)、剛速球の伊良部秀輝

(尽誠学園)、制球力抜群の川島堅(東亜学園)の三人が話題でした。

川島投手は完成された即戦力といわれましたが、プロでは結果は残せませんでした。吉田投手

も同様にまとまりすぎていないかなと。川島投手とか青森の好投手・根市寛貴(光星学院-元楽天)

とかとどうしても印象がかぶってしまうので、ちょっと心配かな。

進学という話もありましたが、社会人野球好きの私としては秋田の名門・TDKで投げてもらいたい

気持ちもありますが…、無理かな?


10月からBS12チャンネルで「時間ですよ(第2シリーズ)」が放送されています。

当時の放送は1971年7月からの放送で、懐かしい人たちが出演されていますが、

その中には先日亡くなられた樹木希林さん(当時は悠木千帆)がいい味を見せています。

でも、私にとっての一番は天地真理さんが出ていること。

私が初めて好きになった芸能人が天地真理さんです(あと西城秀樹さんも)。

今見ても可愛いし、綺麗だし、やっぱり私にとっての永遠のアイドルですね。

 ♪はらた~をまつ~の てにっすこぉっと~
   こ~だ~ちのなかのこ~る しろいっ あっさっもや~
    (恋する夏の日 by 天地真理)


今年の4月に尾道であった猫たちです。

CIMG1173.jpg

CIMG0913.jpg

CIMG1101.jpg

CIMG1116.jpg