北海道日本ハムファイターズ・大田泰示選手、いいですね~。

今日の巨人2回戦も先頭打者弾含む3安打猛打賞。

ちなみに私は超がつくほどのアンチ巨人で、巨人時代の大田選手は

まるっきり使えねー選手!という印象でした。

しかし日ハムにトレードされて心機一転、チームの指導方針もあると思いますが、

打席での雰囲気が巨人時代とは全然違って、大きく余裕のある構え。

もともと素質は・・・と言われた選手なので、気持ちが変われば結果もついてくる

というところでしょうか。

ただ、まだまだ打てるコースも少なく、変化球への対応も難しそうですが、

今年は最終的に2割6分、本塁打15本くらいの成績を残し、

来年以降は120試合くらいの出場で2割8分、25本くらい打ってもらえると

見ているほうも楽しみな選手になると思います。


プロ入り前は大型スラッガーという触れ込みでプロ入りしても、こじんまりとした

打撃になっていく選手が多い中で、外国人選手のような打撃の雰囲気を持った

大田選手は東京五輪に向けて、貴重な大砲候補になるかもしれませんね。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する