上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先週は旅行に行ってきました。

瀬戸大橋が開通30周年だそうです。

CIMG0746.jpg

CIMG0749-1.jpg


私が初めて瀬戸大橋を通ったのは1989年の7月、寝台特急瀬戸(サンライズではありません)で、

雨が降っていたんですよね。

この時の旅程は、

7月1日・・・東京駅発寝台特急瀬戸で高松駅へ。

7月2日・・・朝、高松駅着。その後、琴電で屋島、志度を観光。

       再び高松駅に戻り、高松港から女木島(鬼ヶ島)へ。

       女木島から高松港に戻り、高松駅前の玉藻公園へ。(宇多津泊)

7月3日・・・観音寺で琴弾公園・銭形を見てから、琴平の金刀比羅宮へ。(宇多津泊)

7月4日・・・岡山に戻り、新幹線で帰京。


最近の自分の動きと比べると、かなり精力的に周っているのがわかります。

若かったんだと思いますよ。

ただ、この頃は写真を撮っていなかったので、それが残念ですね。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する