京セラドームで開催されていた社会人野球日本選手権は、トヨタ自動車の優勝で幕を閉じました。

何と言ってもトヨタの佐竹投手!これぞエースという活躍でした。

インタビューでも言っていましたが、魂のこもった投球は本当に感動的であり、頼りがいがあり、

本当に素晴らしい選手です。

最近は投手分業制が確立され、先発完投という言葉も死語に近くなっていますが、先発した試合は

自分が投げ切るんだという気持ちのこもった投げっぷりで、本当にすごい!!

夏の都市対抗でも西濃運輸の補強選手で3勝を挙げ、優勝に貢献。今年の社会人野球を代表する

選手となりました。


この日本選手権は私も見に行ったのですが、印象に残ったのはHondaの石橋投手。

社会人一年目ですが、常時140キロ以上を記録。最近のピッチャーは投げ終わった後に体勢を崩す

選手が多いのですが、そのような変な癖もなく、粋のいい投げっぷりで今後が楽しみです。


 ♪HERO ヒーローになる時 Ah Ha それは今
   
   「HERO(ヒーローになる時、それは今) by甲斐バンド」

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する